個人情報の取得および利用について

弊事務局では、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得し、以下に記す利用目的の範囲内で業務の遂行上必要な限りにおいて利用いたします。弊事務局は、個人情報を第三者との間で共同利用し、または個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者について厳重な調査を行った上、秘密を保持させるために適正な監督を行います。

個人情報の利用目的について

利用者が留学に関する各種相談、申し込み、留学プログラムおよびサポートをご利用いただく際、利用者の氏名、生年月日、国籍、性別、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、職業、大学/勤務先または身分証明書等の各個人情報の提供をお願いする場合があります。これらは、希望される留学プログラムやサポートを弊事務局が提供する際に必要となる情報です。また、海外教育機関への申込み/出願において必要とされる最終学業成績、健康診断書、財政証明書等の提出が必要です。さらに運送・宿泊機関等の手配するための手続きに必要な範囲内で利用します。いずれの場合も、必要最低限の事項を除き、利用者の個人情報を弊事務局へ提供いただくか否かについては、利用者自身が選択できるものであり、利用者に判断を委ねます。ただし、利用者から提供いただけない個人情報の内容によっては、弊事務局のサポートをご利用いただけない場合があります。

個人情報の第三者提供について

弊事務局では、法令に定める場合を除き、個人情報を事前に利用者の同意を得ることなく第三者に提供いたしません。弊事務局は、利用者へ留学商品・サポートを提供する上で必要と判断した場合は、利用者が提供した利用者の氏名、生年月日、国籍、性別、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、職業、大学/勤務先または身分証明書等の各個人情報を、あらかじめ弊事務局と業務提携を結んでいる企業(主に旅行代理店、海外留学保険会社など)に開示いたします。ただし、次のいずれかの場合を除いて、利用者が提供した個人情報を第三者に開示することはありません。次の(2)および(3)のような例外事項については、開示する場合、弊事務局の責任の下において行います。

  • 利用者本人が個人情報の開示に同意している場合
  • 法令により開示が求められた場合
  • 利用者本人または公衆の生命、健康、財産などの利益を保護するために必要な場合
  • 統計資料等のように個人を特定することが不可能な状態で開示する場合

個人情報の管理について

弊事務局は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。個人情報の紛失、破壊、改ざん、毀損および漏洩等を防止するため、不正アクセス、コンピューターウィルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じ、合理的な範囲内で適切な安全対策を講じます。また弊事務局は、個人情報を持ち出し、外部への送信等による漏洩を防止します。利用者が提供した個人情報の内容を、利用者の同意を得ずして変更することはいたしません。さらに、情報処理を外部企業に委託する場合も同様です。

個人情報の照会・開示・変更・利用停止・消去について

弊事務局は、利用者が自己の個人情報について、照会・開示・変更・利用停止・削除等を求める権利を有していることを認識し、これらの要求がある場合は、異議なく速やかに対応します。その際は、個人情報の提供者本人であることを確認させていただきます。なお、要望に従って個人情報を変更・利用停止・削除等した場合は、弊事務局のサポートを利用できない場合があります。

組織・体制

弊事務局は、個人情報保護法を遵守し、利用者の個人情報保護に努めます。また、弊事務局員に対し、個人情報の保護ならびに適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底いたします。その他、個人情報保護に関する法令・諸規範および社内規程を遵守するとともに、社内規程・社内体制を必要に応じて見直し、適切な維持・管理・改善を継続的に行ってまいります。